RonFletcher ロン・フレッチャー

ニューヨークのモダン・ダンスのパイオニアであるマーサ・グラハムに師事し、ダンサー、振付師として活躍。米国最大のアイススケート・ショー「アイス・カぺーズ」の振付監督を務める。

ダンサー時代、膝を痛めたことがきっかけでコントロロジー(ピラティス・メソッド)を学び始める。創始者であるジョセフ・ピラーティスとその妻クラーラの指導を受ける。

1971年にロサンジェルス・ビバリーヒルズに“ザ・ロン・フレッチャ-・スタジオ・フォー・ボディ・コントロロジー”を創設。
当時の顧客にはアリー・マッグロー、キャンディス・バーゲン、キャサリン・ロス、スティーブン・スピルバーグなどハリウッドや実業界の著名人が多くいた。

87歳を超える現在でも「ロン・フレッチャー・プログラム・オブ・スタディ™」に於いてマスター・ティーチャーとしてワークショップ等で後進の指導にあたっている。